【男一人旅】一人旅に最高な旅行先、金沢のオススメ観光地とグルメをご紹介!

鼓門(昼) 旅行
スポンサーリンク

こんにちは、スカポンタンです。

みなさん、不意に一人旅に行きたくなったことはありませんか?

『仕事も何もかも忘れて気ままに一人旅をしたい!』

こんな衝動に駆られること、何度もあるはずです。

『一人旅をしてみたいけど、勇気が出ない…。』

『一人旅でどこに行ったらいいのかわからない。』

という方は、筆者のように初めての一人旅に金沢に行ってみるのもアリなんじゃないかと思います!

普段、頑張っているのですからたまには自分へのご褒美として旅行したっていいじゃないですか!

ということで今回は、筆者が何度も訪れている金沢一人旅の記事を執筆していこうと思います!



北陸新幹線であっという間に金沢へ!

鼓門(昼)

大宮駅からJR北陸新幹線のはくたかに乗り、2時間ほどで金沢駅へ到着!

乗り換えがないので読書好きの筆者にもたまらない一人旅の観光地。

金沢駅の『鼓門(つづみもん)』の存在感は圧巻でしたね。

昼と夜で雰囲気が変わるのも魅力の一つ!

鼓門(夜)

インスタ映え間違いなしです(笑)

地元ばかりで飽き飽きしていた筆者には、これだけでも来たかいがあったと思えるほど…。

金沢のオススメ観光地とグルメ

近江町市場

さて、現地に着いたらまずは腹ごしらえと歩いて向かったのは『近江町市場』

平日なのにめっちゃ混んでました。

一人旅の筆者には耐えがたい状況(笑)

とにかく恥ずかしくても何か食べねばと入ったお店は、『近江町市場寿し』さんです。

近江町市場寿し 海鮮丼

注文したのは『海鮮丼』と『のどぐろ炙りの握り』!

もともとのどぐろは、錦織圭選手が好きだというのは聞いていたので、

食べてみたいと思っていたのですが白身魚では断トツの美味さ!

食べたことのない方は絶対に食べた方がいいです!本当に感動します!

ちなみに筆者は初めて日帰りで行った一人旅でも一日に3食、食べてしまうほどハマりました(笑)

あ~思い出しただけでも食べたくなってくる…。

海鮮物だけでなく、『近江町コロッケ』や『金沢カレーパン』など、

何を食べても美味しいのが金沢の魅力の一つですね!

また、近江町市場の奥には『酒の大沢』という酒販店さんがあります。

酒の大沢

石川県の有名な地酒を多数取り揃えており、その品ぞろえの素晴らしさに筆者は驚きを隠せませんでした…(笑)

『菊姫』、『吉田蔵』、『手取川』などの有名銘柄はもちろん、

他にも豊富な日本酒が取り扱わているので日本酒好きにはオススメしたい酒販店さんです!

酒の大沢 日本酒ラインナップ

金沢城玉泉院丸庭園

『金沢城玉泉丸院庭園』です。

あまりにも美しくてつい写真を撮ってしまいました。

見てるだけで心が浄化されていくような景観でした。

ここまできれいな情景を保つのは相当な手入れが必要でしょうね…。

雪国名物『雪吊り』がいい味出してますね。

金沢城玉泉院丸庭園内のお抹茶

庭園内には、いくつかゆっくりとお抹茶を楽しめる休憩スペースもあるので

疲れたら一息つくこともできますよ!

金沢城周辺には『金澤屋珈琲店』もあり、こちらでコーヒーブレイクをとるのもオススメです!

金澤屋珈琲店

コーヒーとスイーツ

兼六園

そして金沢といえばやはり『兼六園』

風情があって時間の流れがゆっくりに感じられる穏やかな雰囲気でした。

天候があいにくなのが残念でした。

雪吊りもあったのでどうせなら雪降ってくれればよかったのに…(笑)

入場料が大人320円と破格なうえに、季節によってはライトアップもしているので、

最高の観光スポットかと思います!

ひがし茶屋街

さてさて、兼六園を出た後も筆者の暴走は止まりません。

しかし、21世紀美術館がやっておらず、切ない想いで今度は『ひがし茶屋街』へ。

こちらも風情がありますね~。

都内ですさんだ筆者の心を浄化するかのようなたたずまい。

そしてそこで筆者が見つけたのは…

地酒専門名店の『ひがしやま酒楽』

やはり旅行に来たのに地酒を飲まずにはいられません!

店内にも試飲スペースもあり、今回の旅行は車ではないので遠慮なく飲めます(笑)

何種類か飲んだのですが、覚えているのは『手取川 純米大吟醸 吉田蔵』

とてもきれいな味わいで美味しかったです!

多数の日本酒を飲み比べすることができるので、酒好きにはたまらない観光スポットです!(笑)

竹葉 純米吟醸 おりがらみ

『竹葉 純米吟醸 おりがらみ』も上品な甘さと、おりがらみならではのフレッシュな味わいで

めちゃくちゃ美味しかったです!

石川県の地酒は美味しいものが多いですね。

店員さんも日本酒に関しての知識が豊富なので、どれを飲んだらよいのか迷ったときは

気軽に聞いてみるとよいかと思います!


たこ千両

たこ千両

金沢でたこ焼きというイメージはあまりないかと思いますが、実はこちらの『たこ千両』、

筆者の地元、埼玉県は越谷市に以前、出店してたお店なのです!

大ぶりなたこと、大粒のトロトロな生地のソースたっぷりな生地がやみつきになります!

ぜひ一度ご賞味ください!

たこ千両のたこ焼き

赤玉 金劇パシオン店

赤玉 金劇パシオン店

夜は寒かったので、金沢名物『金沢おでん』を食べるために『赤玉 金劇パシオン店』へ。

割と遅い時間に伺ったので、空いてるかと思ったのですがまさかの1時間待ち…。

22:30のオーダーストップに間に合うか不安でしたが、21時ごろに何とか入店。

赤玉おでん1

写真はありませんが、カウンターがかなり多く、一人でも入りやすいお店でした。

また、圧倒的にオススメしたいのが『ばい貝』と『車麩』

ばい貝は、つまようじでひねって取り出すと、ボリューミーな身がプリッと出てきて食べ応え抜群です!

車麩は、出汁(だし)がしみしみでおでんの旨味が最高に味わえます!

お酒ともめちゃくちゃ合うので、訪れたらぜひ注文してみてください!

クソ寒い中、待った甲斐がありました…。

一人旅には金沢が圧倒的にオススメ!

いかがでしたでしょうか?

金沢の魅力を少しでも感じていただけたでしょうか。

実はこの金沢一人旅が筆者の人生初の一人旅だったのですが、この金沢一人旅を経て、

一人旅がこんなにも楽しいものなのかと気づかせてくれた旅行となりました。

金沢は観光先も豊富で、美味しいものもたくさんあるので、ぜひ一度足を運んでみてください!

この記事が、一人旅をしようか迷っている方の背中を押すことができれば幸いです。

今回は以上です。ご愛読ありがとうございました!



コメント